簡単内職アルバイト!
広告収入(アフィリエイト)で稼ぐコツ
 はじめに

 いずれは広告収入で数万円、数十万稼いでみたい・・ 広告収入に挑戦している方なら誰でも一度は思うはずですよね。ここでは、数十万とまではいきませんが、皆さんの広告収入アップに役立つようなコツを紹介していきたいと思います。

 まず何よりも基本と言えるのが、広告の貼り方だと思います。例えばあなたが格闘技を紹介するページを運営していたとします。しかし「広告を貼るのは無料だからどんどん貼っちゃえ」と、むやみやたらに広告ばかり貼りつけてしまうとページ自体の印象が悪くもなりますし、とても重くて見にくくなってしまいます。
 もちろん広告の種類も重要です。格闘技のページに「化粧品」の広告を貼りつけたところで、訪問するのはおそらく男性がメインでしょうから、ほとんど「化粧品」広告の効果は期待できません。それが悪いとは言いませんが、やはり広告を貼るならサイトの趣旨に合った広告を貼るのがベストだと思います。とりあえずこれらを徹底しましょう。


 広告の種類を使い分ける

 広告には主に二種類の方式があります。自分のサイトの状況によって使い分ける必要があるでしょう。
成功報酬型・・あなたのサイトで紹介している広告を見て、誰かがその広告元のサイトへ行き、商品購入や資料請求など(企業によって色々)を行うと、その時点であなたに広告収入が入ってくるというシステムです。その収入額は広告によりさまざまで、一度に数万円もらえるケースもあるようです。こちらはアクセス数の少ないサイトにおすすめです。

クリック保証型・・あなたのサイトで紹介している広告を、誰かがクリックした時点で報酬が発生するというシステムです。こう言うと簡単そうに思えますが、1クリックあたりの報酬は1円〜10円程度とかなり安いため、一日のアクセス数がかなり多いサイトでないとほとんど収入に結びつきません。アクセス数に自信のあるサイトにおすすめです。


 バナー広告とテキスト広告

 広告にはバナー広告とテキスト広告の二通りの表示方法があります。バナー広告というのはみなさんご存知の下のような広告です。


一方テキスト広告というのはA8.net というように文字でリンク先を表示する方法です。一見するとバナー広告のほうが派手で目立つ印象があり、テキスト広告より効果的ではないか、と思いがちですが、一概にそうとは言えません。テキスト広告には不思議な力があるのです。例えば

「アフィリエイトなんてもう古い!本当に稼げるのは”アフィリセブン”今なら期間限定無料登録!

・・どうでしょう。なぜがクリックしたくなりますよね。詳しいメカニズムはこちらで紹介しています。


さて、リンク文字をクリックした方、騙してスミマセンm(_ _)mこれらのリンク先はダミーです。しかしこれでテキスト広告の不思議な力を感じてもらえた事でしょう。テキスト広告は魅力的な宣伝文句を文章中に織り交ぜる事によって、絶大な威力を発揮します。場合によってはテキスト広告の方が使えることがあるということですね。


 アクセスを考える

 「3日間でホームページを作った。アクセスが少ないから成功報酬型の広告を貼った。完璧だ。」なんて思ってる方、残念ですがこれではほとんど収入が期待できません。

 成功報酬型の広告をメインに貼っているサイト=「量より質」を考えなければなりません。例えばあなたのサイトに一日で一万件のアクセスがあったとします。しかしその中の誰一人としてあなたの広告に見向きもしなかったら、いくら訪問者が多くても収入など発生するはずがありません。訪問者が一日百人だけでもいいから、その全員が広告に興味を示してくれるようなサイトの方がよっぽど収入は多くなります。つまり アクセスの多いサイト=広告収入が多い とは言いきれないのです。

 では一体どうすればよいのかというと、まず第一に「量より質」=「アクセス数よりサイトの充実度」に重点をおくべきです。確かにアクセス数はとても重要ですが、まず訪問した人に広告へ興味をもってもらうことが最も大事だと思います。

 先日、とある大手検索サイトで「お小遣いサイト」と検索をかけてみました。きっと上位にあるサイトはとても素晴らしい内容なんだろうと思いましてね。で、いざ一番上に表示されてるサイトを訪問すると、内容の乏しさにびっくりしてしまいました。おそらくこのサイトは充実度よりアクセスアップに情熱をもやしているのでしょう。私は見る気も無くなりすぐにページを閉じてしまいました。せっかく上位に表示されているのに、これではあまりにもったいないと思いませんか?

 確かにアクセスを増やす事は、広告収入を増やす一番の近道です。しかしいつも近道が成功するとは限りません。それよりもじっくりサイトの充実度を高め、じわりじわりとゴールに向かって行った方がより確実な成果へと結びつくのではないでしょうか。


 アクセスを増やす

 自分の納得のいくまでサイトの充実度を高めたら、次はいよいよアクセスアップへの挑戦です。アクセスアップには主に以下の方法があります。

□ 相互リンクを申し込んで、自分のサイトへの入り口を増やす。
□ 検索エンジンに登録する。
□ SEO(ホームページ最適化)対策

 これらはアクセスを増やし、広告収入をより多く得るためには欠かせない方法と言っていいでしょう。ではどのようにやっていけばいいのかを紹介・・したい所なのですが、私もこれについてはまだまだ未熟者です。もう少ししたら経験談などを交えて紹介したいと思います。
 しかし他のどのサイトでも「できるだけ多く相互リンクに申し込む」「yahoo!に登録」「SEOは慎重に対策するべき」と紹介しています。結局はこの三点に尽きるのでしょうかね・・

 その他にもアクセスアップする方法はあります。上記が「初めて訪れる人」に的を絞ったアクセスアップであるのに対し、「リピーター」向けのアクセスアップ方法です。
 リピーターはあなたのサイトに「更なる情報」を求めてやってきます。あなたのサイトがしばらく更新されていない状態が続くとリピーターはすぐにどっか行ってしまいます。
ですから頻繁にコンテンツを更新する必要があるのです。
 毎日更新するのが理想的ですが、実際はなかなか難しいですよね・・ もしどうしても時間がなかったり、いいコンテンツが思い浮かばなかったら日記だけでも更新しましょう。

 「日記なんて更新するだけムダ」というサイトを見かけた事があります。しかしなにもやらないよりはマシだと私は思います。誰にでも気分が乗らない時がありますしね。ただ一つ、気を付けて欲しいのが、「あまりマイナスイメージの日記は書かない」という事です。
 例えばあなたが上司に怒られた愚痴をひたすら書き綴ったとします。あなたは愚痴を書きこんでスッキリすることでしょう。しかしそれを読んだ訪問者はあまりいい気分ではありませんよね。見ず知らずの人の愚痴を聞きたい人なんてあまりいないと思います。愚痴はほどほどにして、どうせ書くなら楽しいことやプラスになることがいいですよね。
 ・・と偉そうな事を言いつつも愚痴タップリ、不満タップリの私の日記を書いたページはこちらですf(^^;)
(現在ブログにて日記を更新中です。ブログを使用する前の日記はこちらから)